♦ 一般のみなさまからの質問

一般の皆様が歯科を受診する際のお願い

お医者さんからお薬を処方され、治療を受けている患者さん(有病者)が歯科を受診する際の心得と学会からのお願い。

歯科治療の際に、病気の内容や服薬している薬で影響が出ることがあります。安全な歯科治療を受けるために以下の事項を守りましょう。

  • ①お薬手帳を持っている場合は歯科医院に必ず持参し、治療前の問診時に歯科医師に見せてください。
  • ②自分の病気について、病名を把握して、できれば現状について説明してください。
  • ③最新の血液検査などのデータがあれば、主治医からもらい歯科医師に見せてください。
  • ④大学病院や総合病院の歯科を受診される際は、近くの歯科医院から紹介状をもらってください。
無料カウンター