♦ 学術教育セミナー

一般社団法人 日本有病者歯科医療学会 第6回学術教育セミナーのご案内

一般社団法人日本有病者歯科医療学会
理事長 今井 裕
学術研修委員会委員長 矢郷 香
代表世話人・学術研修委員会委員 片倉 朗

一般社団法人 日本有病者歯科医療学会は、学術教育セミナーを下記要領にて実施することにいたしました。皆様の参加をお待ちいたしております。

※定員に達しましたので参加申し込みは終了しました。多数のお申し込みありがとうございました。

開催日時 2016年11月6日(日)9:20~16:30
開催場所 東京歯科大学水道場校舎新館 血脇ホール ならびに 講義室
〒101–0061
東京都千代田区三崎町2–1–14
(JR中央・総武線 水道橋駅東口から徒歩2分、都営三田線水道橋駅から徒歩3分、東京メトロ 半蔵門線、都営新宿線神保町駅から徒歩6分)
メインテーマ ガイドラインを基本とした抗血栓療法患者、薬物関連顎骨壊死への歯科領域での対応
プログラム 9:20~9:30 開会の挨拶
       理事長 今井裕先生
       学術研修委員会委員長 矢郷香先生
       代表世話人・学術研修委員会委員 片倉朗先生
       総合司会 小笠原健文

午前の部:抗血栓療法患者への対応
9:30~10:30 「脳卒中と抗血栓療法」
       杏林大学医学部 脳卒中医学 教授 平野照之先生
      
10:30~11:10 「2015年版抗血栓療法患者の抜歯に関するガイドライン改訂の
        要点」
       獨協医科大学医学部 口腔外科学講座 主任教授 川又均先生

<休憩 15分間>

11:25~12:05 「抗血栓療法患者への実際の対応」
        東京歯科大学 オーラルメディシン・口腔外科学講座 准教授
        佐藤一道先生

<休憩・移動 20分間>     

12:25~13:25 ランチョンセミナー 8F・11F講義室 ライブ中継
        <<共催:イーエヌ大塚製薬株式会社>>
        「不整脈治療の進歩」
        杏林大学医学部付属病院 循環器内科 教授 副島京子先生

<休憩・移動 20分間>     

午後の部:薬剤関連顎骨壊死への対応
13:45~14:45 「薬剤関連顎骨壊死への対応―骨粗鬆症とその治療」
        東京慈恵会医科大学 整形外科 准教授 斎藤充先生
      
<休憩 15分間>

15:00~15:40 「顎骨壊死検討委員会によるPosition Paper」
        東京歯科大学 口腔顎顔面外科学講座 主任教授 柴原孝彦先生

15:40~16:20 「抗血栓薬・骨吸収抑制薬を使用中の患者への対応の実際」
        兵庫医科大学 歯科口腔外科学講座 主任教授 岸本裕充先生

16:20~16:30 閉会の辞 代表世話人・学術研修委員会委員 片倉朗先生
        修了証授与

♦ 過去の学術教育セミナー

大会 開催日 会場 メインテーマ 抄録
第5回 2015/10/04 日本歯科大学生命歯学部
九段ホール
口と顔の痛みを学ぼう 抄録
第4回 2014/10/05 日本歯科大学生命歯学部
九段ホール
わかりやすい関連医療 抄録
第3回 2013/10/06 国際医療福祉大学三田病院
11階三田ホール
有病者のための医療連携
–すぐに役立つ医科とのやりとり–
抄録
第2回 2012/10/14 全国町村会館 有病者の多職種による口腔管理 抄録
第1回 2011/01/29 東京グランドホテル 歯科医が知っておきたい
有病者の薬の話
抄録
無料カウンター